テスターとは

テスターとはテストする人のことです。テスト計画を立てる人ではなく、テストを行う人です。
開発者がテストする役割も兼ねることが多いです。
テスト工程には、デバッグを除くと、単体テスト、結合テスト、システムテスト、統合テストなどどいう区別があります。
単体テストレベルまでは、主に開発者みずから行う場合が多く、それ以外は、別の人がおこなうことも多いです。
結合テスト、システムテスト、統合テストなどは解釈が違う場合もあると思いますが、いづれもモジュール分割されたソフトウェアを結合し、全体としてのシステムの挙動をテストするものです。
各テストは、さらに細分化されます。
システムで行う業務を模擬してテストシナリオを用意してテストするテストはここに含まれます。
こうしたテストは、テストの場合だけアルバイトなどでテスト担当者を増員しておこなったりする場合があります。
テストを管理、計画する担当者は、こうしたアルバイトなどの開発したシステムに明るくない人にやり方を正しく伝え、管理する仕事があることになりますので、コミュニケーション能力も必要になります。